プリウスの改造車、カスタムカーの有利な売却の査定

プリウスは、新車販売台数でも常に上位の人気車種で、ハイブリッドカーの代名詞的な車です。

 

プリウスの改造車としては、トヨタ純正のGzが挙げられますが、Gzは改造車でも純正のパーツでのカスタムですので中古車としての売却の際にも高評価、査定価格も高くなるので問題がないと言えます。

 

プリウスの改造車、カスタムカーでも社外パーツでドレスアップやカスタムをしている場合、中古車査定に際に不満な査定価格の提示がある場合が多いと言えます。

 

プリウスは中古車でも人気が高い車種、モデルですが、ハイブリッドカーは年式や走行距離がガソリン車などよりも敏感で、値崩れも早いと言われています。

 

また、新車販売台数が多い車種は、中古車への流通台数が多くなるので中古車価格の変動が激しく買取価格や査定価格も出にくい車種がプリウスだと言えます。

 

年式が浅いプリウスは、中古車査定でも高値が出やすいと言えますが、3年落ち以上になると査定価格も下がる傾向にあります。

 

プリウスは人気車種だから高く売れると思われているオーナーさんも多いのですが、意外にプリウスの買取相場は高くないのが現状です。

 

 

では、プリウスの改造車はどうでしょうか?

 

改造車は、中古車市場では嫌われる傾向にありますが、プリウスの改造車はドレスアップなどエアロパーツやアルミホイール、車高調などが多く、それほど査定に影響する改造車をされているプリウスは少ないと言えます。

 

また、プリウスをカスタムしていてもノーマルパーツですぐにノーマルに戻せるのなら査定への影響はなく、逆にプラス査定も期待できます。(ノーマルパーツが有る場合)

 

逆に、ボディカラーの塗り替えやノーマルに戻しにくい改造、社外パーツが車検対応でない場合などは、マイナス査定は避けられないと言えます。

 

プリウスの改造車、カスタムカーやドレスアップカーでもプラス査定に場合もあればマイナス査定の場合もあります。

 

また、年式が古い改造車は、買取価格は低くなる傾向にあります。

 

カスタムカーやドレスアップカーなどの改造車はディーラーでの下取りや査定が出来ないことや安値の査定しか出ないことも多く、トヨタディーラーの買取は期待できないと言えます。

 

このようなことを踏まえて、プリウスの改造車を有利な査定で少しでも高く売る為の売却先の探し方としてネットの車買取一括査定サイトがおすすめです。

 

プリウスの改造車、カスタムカーの売却でお困りの方、少しでも高く売りたい方は、まずは、改造車の買取に強い車買取一括査定サイトで複数査定を取りましょう!

 

もちろん、トヨタ純正のGzのプリウスも車買取一括査定サイトの査定は有利になりますよ!

 

 

 

※プリウスの改造車の査定相場

               ZVW30 プリウス改造車
                30〜220万円
               ZVW50 プリウス改造車
                150〜320万円